« 20150626戦争法案慎重審議を求める意見書賛成討論原稿 | トップページ | 20150610集団的自衛権…慎重審議を求める意見書 »

2015年6月27日 (土)

20150609CV-22オスプレイの横田基地への配備に対する決議

以下のように、福生市議会では6月議会初日9日に全議員の賛成で可決されました。

以下のPDFファイルを開くと決議文スタイルで表示されます。
「taro20150609cv22.pdf」をダウンロード

CV-22オスプレイの横田基地への配備に対する決議
 平成27年5月11日、米国政府から日本政府に対して接受国通報があったとの
連絡が、防衛省北関東防衛局から福生市にあった。
 同月12日及び15日には、外務省及び防衛省の担当者が福生市に来庁し、平成
33年までに計10機のCV-22オスプレイを横田飛行場に配備し、そのうち最
初の3機を平成29年の後半に配備する計画がある旨、またCV-22オスプレイ
の横田基地への配備の理由、その安全性、訓練・騒音などについて説明が行われた。
 横田基地は、人口が密集した市街地に所在しており、かねてより航空機騒音に悩
まされ、また、航空機の部品落下といった人命にかかわる事故への懸念などからも、
周辺住民の日常生活での不安が続いている。
 福生市議会では、平成25年7月のCv-22オスプレイの横田基地配備検討報
道に対し、同年9月26日付けで、「CV-22オスプレイの横田基地配備検討の
撤回を求める意見書」を防衛大臣、外務大臣、防衛省北関東防衛局長に提出し、政
府が米国政府に対し、CV-22オスプレイの米軍横田基地への配備検討の撤回を
強く働きかけるよう求めている。
 そのような中で、今回、CV-22オスプレイの横田基地への配備が突然発表さ
れたことは、誠に遺憾であり、これ以上の基地機能強化は認められない。
 さらに、平成27年5月18日には、MV-22オスブレイが米ハワイ州におい
て着陸に失敗し、死亡者及び負傷者を出したとの報道があり、市民の安全性への懸
念は大きくなっている。
 よって、福生市議会は、政府に対し次の事項を強く求める。
1 さらなる具体的な説明を行うこと。
2 米国政府に対し、CV-22オスプレイの米軍横田基地への配備計画の再検討
を強く働きかけること。
以上、決議する。
平成27年6月9日
                                                           福生市議会
委員会提出議案第3号
              CV-22オスプレイの横田基地への配備に対する決議
上記の議案を提出する。
平成27年6月2日
                                                  横田基地対策特別委員長
                                                          清 水 義 朋 ?
福生市議会議長
         末次和夫 様

|

« 20150626戦争法案慎重審議を求める意見書賛成討論原稿 | トップページ | 20150610集団的自衛権…慎重審議を求める意見書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122921/61799237

この記事へのトラックバック一覧です: 20150609CV-22オスプレイの横田基地への配備に対する決議:

« 20150626戦争法案慎重審議を求める意見書賛成討論原稿 | トップページ | 20150610集団的自衛権…慎重審議を求める意見書 »